めっきQ&A

よくあるご質問を投稿

ニッケルめっき加工処理に関するお問合せ

銅素材上のニッケルめっき皮膜が剥離する。

銅素材にニッケルめっき加工処理を行っているのですが
テープによる剥がし試験をすると、表面のニッケル皮膜
が部分的に箔の状態で剥れます。

下地の銅素材は確認できません。
二重メッキでもありません。

このような剥れはどのような条件の時に発生するので
しょうか。

以上、宜しくお願い申し上げます。

可能性として

1.前処理工程の問題。
  脱脂不良(液のバランスが悪い)。
  酸洗いの酸の劣化など。
  めっき処理液の問題。

2.めっき処理工程の問題
  ニッケルストライクの時間が短い、液のバランスが
  崩れている。
  ニッケルめっき時の攪拌の問題。
  電流密度の問題。

上記のような原因が考えられます。

水洗工程も確認したほうが宜しいかと思います。

以上、宜しくお願い申し上げます。


★ニッケルめっき加工処理のページはこちらから。

▼お問合せのページは、こちらから。

キーワードを絞り込む
 

一覧に戻る

よくあるご質問を投稿

電話・メール相談の前に必ずこちらをクリックしてください

CLICK

  • TEL:0776-23-1639 FAX:0776-27-4726
  • お問合せフォーム
  • E-mail : info@sanwa-p.co.jp

三和メッキ工業株式会社
営業時間: 午前8:30~12:00
午後13:00~17:00

PAGETOP