めっきQ&A


無電解ニッケルめっきした製品を液化窒素に浸漬した場合は?

無電解ニッケルめっき処理した部材を液化窒素の中につけても
問題ないでしょうか?

めっきの特性上、化学反応、腐食等起きる可能性は
ありますか?


①膨れ・剥がれ
液体窒素により急速に表面が冷却されるとめっき素地と
無電解ニッケルめっき皮膜の熱収縮度の差により密着力が悪くなる
可能性があります

②腐食に関して
液体窒素に浸漬している間は問題ありません。

酸素がないので酸化しません

しかし、空気中に戻すなどした際は結露によって水が
発生して腐食しやすくなる可能性があります。

また、ご質問の中にあった化学反応などは特に発生し
ないと考えます。

可能であれば試作処理をされご評価頂くのが宜しいかと
思います。

無電解ニッケルめっきのページはこちらから
お問合せのページはこちらから

キーワードで検索
 
複数キーワードをスペースを入れて検索してください。
(例)「硬質クロム 固い」「テフロン 400℃」 など

一覧に戻る

めっきのことならどんなことでもご相談ください

最短で24時間以内にお見積りいたします

PAGETOP

PAGETOP