めっきQ&A

よくあるご質問を投稿

無電解ニッケルめっき処理に関するお問合せ

▼高周波焼入れ品への無電解ニッケルめっき処理後の硬度について。

高周波焼入れの施された製品に無電解ニッケルめっき処理をして、
表面硬化処理をした時、硬度(処理温度)はどれくらいまで
上げることが出来るのでしょうか?

また、他の処理で硬度を上げる方法がございましたら
お教えくださいませ。

以上、宜しくお願い申し上げます。


高周波焼入れされた製品に無電解ニッケルめっき加工
処理を施しましても・・・

 「無電解ニッケルめっき皮膜自体の硬度は変化しませ
  ん。」

硬度上昇をご希望でございましたら、無電解ニッケル
めっき加工処理後に熱処理(300℃で1時間程度)を
されると効果的でございます。

ただし、あくまでも皮膜自体のお話ですので御社にて
測定をして頂ければ幸いです。

▼無電解ニッケルめっき処理のページはこちらから。

▼お問合せのページは、こちらから。

キーワードで検索
 
複数キーワードをスペースを入れて検索してください。
(例)「硬質クロム 固い」「テフロン 400℃」 など

一覧に戻る

よくあるご質問を投稿

めっきのことならどんなことでもご相談ください

最短で24時間以内にお見積りいたします

Zoomミーティング始めました

あきらめずにご相談ください

  • めっきセカンドオピニオン
  • LINEでお問合せ

PAGETOP

PAGETOP