めっきQ&A


梨地処理の表記方法について

A6061またはA6063に、梨地処理及び無電解ニッケルめっきを
施したいと考えています。

そこで、梨地処理には、粒子の大きさ、深さ等規格があると思いますが、
どのような表記をすれば良いのか?

梨地処理の記号は、SBでございます。

以下の事項を図面に記載されるのが宜しいかと
思います。

 1.梨地処理の粒子について
   (何番なのか? #200など)

 2.梨地処理の材料(メディア)について
   (ガラスビーズやエメリー粉など)

もしくは、面粗さを確認し業者様とお打合せを
されるのが宜しいかと思います。

梨地処理のページはこちらから
無電解ニッケルめっきのページはこちらから
お問合せのページはこちらから

キーワードで検索
 
複数キーワードをスペースを入れて検索してください。
(例)「硬質クロム 固い」「テフロン 400℃」 など

一覧に戻る

めっきのことならどんなことでもご相談ください

最短で24時間以内にお見積りいたします

PAGETOP

PAGETOP