めっきQ&A


●有色クロメート(金色)の表示記号について。

有色クロメート(金色)のJIS表示記号は、どのように
なるのでしょうか?(図面指示する場合)

鉄素材上の電気亜鉛めっき後→有色クロメート

上記の指示の場合、JISでは

例:Ep-Fe/Zn○ →Ep=電気めっき、Fe=素材(鉄)
         Zn=めっきの種類(亜鉛)
         ○=膜厚の数字(○μm)
         CM2=有色クロメート

例:Ep-Fe/Zn 〔○〕→Ep=電気めっき、Fe=素材(鉄)
           Zn=めっきの種類、(亜鉛)、
          〔○〕=〔〕内の○は※JISの等級の
              数字
          CM2=有色クロメート

*******************************
JISのめっきの等級及び最小厚み

1級...2μm以上
2級...5μm以上
3級...8μm以上
4級...12μm以上
5級...20μm以上
6級...25μm以上
*******************************

上記がJIS規格に記載されている表示方法になります。
ただ、図面で記される際は一度処理業者様との
意思の疎通をなされておいたほうが間違いがないと思わ
れます。

★亜鉛メッキ加工のページはこちらから。

▼お問合せのページは、こちらから。

キーワードで検索
 
複数キーワードをスペースを入れて検索してください。
(例)「硬質クロム 固い」「テフロン 400℃」 など

一覧に戻る

めっきのことならどんなことでもご相談ください

最短で24時間以内にお見積りいたします

PAGETOP

PAGETOP