めっきQ&A

よくあるご質問を投稿

めっき仕様に関する質問に関するお問合せ

●アロジン処理が塗装下地に利用される意味。

アロジン処理はアルミの塗装の下地に利用されていると
書かれておりましたが、なぜ下地に必要ですか。

アロジン処理なしで塗料をつけた場合と、処理ありの場合
どのように異なりますか。


アロジン処理は、クロメート処理になりますので
アルミ素材に実施しますと、

 表面がエッチング(粗化)されます。

この表面がアンカー効果となり、塗装との密着性
を向上させます。

アロジン処理をせずに塗装を処理されますと、剥離
や塗膜の乗りが悪いなどの弊害になります。

▼お問合せのページは、こちらから。

キーワードで検索
 
複数キーワードをスペースを入れて検索してください。
(例)「硬質クロム 固い」「テフロン 400℃」 など

一覧に戻る

よくあるご質問を投稿

めっきのことならどんなことでもご相談ください

最短で24時間以内にお見積りいたします

Zoomミーティング始めました

あきらめずにご相談ください

  • めっきセカンドオピニオン
  • LINEでお問合せ

PAGETOP

PAGETOP