めっきQ&A

よくあるご質問を投稿

ナシジ加工処理に関するお問合せ

ブラスト加工処理の種類について。

ブラスト加工処理には・・・サンドブラスト、ショットブラ
スト、グリットブラストの他ビーズブラスト等があり、
その種別もグレードが分かれると思うのですが、簡単
にお教え頂けますでしょうか?

いろいろ調査しましたが違いが分かりません。

以上、ご検討の程、宜しくお願い申し上げます。


噴射するメディア(砥粒)によって呼び方が異なります。
文献によりますと

サンドブラスト...けい砂、海砂等を空気で噴射させて
        製品の素地研磨、サビ除去を行う方法
        です。

ショットブラスト...研磨剤などのメディアを
         空気や遠心力で素地に吹き付けて
         サビ等を除去する方法です。
         めっきの前処理で多用します。

グリットブラスト...小径のグリットガラス球を吹き付ける
         方法です。

上記のようになっております。

通常めっき屋さんでは、総称してブラスト加工処理、ナシジ加工処理、
等と呼んでいます。

グレードについてはわかりませんが、面粗さのご指示等に
よって、メディアの粒径を変更することはございます。

※あくまでもめっき屋ですので、めっき前の下地処理として
のお話でございます。

どのような要求でユーザー様がご質問されたのかがちょっと
判断ができませんが、詳細については

【JIS規格 金属表面処理】の、

「素地調整用ブラスト処理方法通則」Z 0310

にて記載がございますので
ご参照くださいませ。

★ナシジ加工処理のページはこちらから。

▼お問合せのページは、こちらから。

キーワードを絞り込む
 

一覧に戻る

よくあるご質問を投稿

電話・メール相談の前に必ずこちらをクリックしてください

CLICK

  • TEL:0776-23-1639 FAX:0776-27-4726
  • お問合せフォーム
  • E-mail : info@sanwa-p.co.jp

三和メッキ工業株式会社
営業時間: 午前8:30~12:00
午後13:00~17:00

PAGETOP