めっきQ&A

よくあるご質問を投稿

無電解ニッケルめっき処理に関するお問合せ

無電解ニッケルメッキ加工処理とニッケルクロムメッキ加工処理とはで、どちらが剥離しにくか?

スプロケット(歯車)にメッキ加工処理を検討しており
ます。

無電解ニッケルメッキ加工処理とニッケルクロムメッキ加工処理
とでは、どちらの方が剥離しにくいでしょうか。

材質はS35Cで歯部に高周波焼入れを施しています。

価格的には、ニッケルクロムメッキ加工処理がお安い
と思うのですが、今回は剥離しにくいめっき加工処理
を選択したいと思っております。

以上、宜しくお願い申し上げます。


歯車としてご使用になられるのであれば、ある程度
の「負荷」が掛かると思いますので

 
 無電解ニッケルめっき加工処理


をされる方が剥離しにくくなります。

可能であれば、無電解ニッケルめっき加工処理後に
ベーキング処理(熱処理で300℃で1時間程度)を
されることをお奨めいたします。

硬度と密着性が向上いたします。

以上、ご検討の程、宜しくお願い申し上げます。

★無電解ニッケルめっき加工処理のページはこちらから。

▼お問合せのページは、こちらから。

キーワードを絞り込む
 

一覧に戻る

よくあるご質問を投稿

めっきのことならどんなことでもご相談ください

最短で24時間以内にお見積りいたします

めっき専門用語

Zoomミーティング始めました

あきらめずにご相談ください

  • めっきセカンドオピニオン
  • LINEでお問合せ

PAGETOP

PAGETOP