めっきQ&A


無電解ニッケルめっきとクロムメッキで剥離しにくいめっきは?

スプロケット(歯車)にめっきを検討しております。

無電解ニッケルめっきとクロムメッキとでは、どちらの方が
剥離しにくいでしょうか。

材質はS35Cで歯部に高周波焼入れを施しています。

価格的には、クロムメッキがお安いと思うのですが、
今回は剥離しにくいめっきを選択したいと思っております。

歯車としてご使用になられるのであれば、ある程度の
負荷が掛かると思いますので無電解ニッケルめっきの方が
剥離しにくいです。

無電解ニッケルめっき後にベーキング処理(熱処理で300℃で1時間程度)を
することで硬度を上げるのと同時に密着性が向上します。

無電解ニッケルめっきのページはこちらから
お問合せのページはこちらから

キーワードで検索
 
複数キーワードをスペースを入れて検索してください。
(例)「硬質クロム 固い」「テフロン 400℃」 など

一覧に戻る

めっきのことならどんなことでもご相談ください

最短で24時間以内にお見積りいたします

PAGETOP

PAGETOP