めっきQ&A

よくあるご質問を投稿

無電解ニッケルめっき加工処理に関するお問合せ

無電解ニッケルめっき加工処理の水素脆性とは。

溶接した部材に無電解ニッケルめっき加工処理を実施
しようと思いますが、水素脆性ということに関して全く
問題ないのでしょうか?

強度を必要とする製品でございまして、水素脆性除去
を考えておいた方がいいでしょうか?

以上、ご検討の程、宜しくお願い申し上げます。

湿式めっき(一般的なめっき)と呼ばれるものは
めっき処理時に水素ガスが発生いたします。
無電解ニッケルめっき加工処理におきましても処理中に
水素ガスが発生いたします。

そういう観点から考えますと厳密には水素が素材に吸蔵
されます。

これは、めっき全般にいえることでございます。

水素脆性除去として熱処理(アニーリングやベーキング)
がございますので、もしご心配であればめっき処理後に
熱処理をされることをお薦めいたします。

因みに一般的に無電解ニッケルめっき加工処理された
お客様の場合には、熱処理をすることはございません。

硬度を向上させるために高温で熱処理されます
お客様はおられます。

★無電解ニッケルめっき加工処理のページはこちらから。

▼お問合せのページは、こちらから。

キーワードを絞り込む
 

一覧に戻る

よくあるご質問を投稿

電話・メール相談の前に必ずこちらをクリックしてください

CLICK

  • TEL:0776-23-1639 FAX:0776-27-4726
  • お問合せフォーム
  • E-mail : info@sanwa-p.co.jp

三和メッキ工業株式会社
営業時間: 午前8:30~12:00
午後13:00~17:00

PAGETOP