めっきQ&A

よくあるご質問を投稿

アルマイト加工処理に関するお問合せ

異種金属組込み品のアルマイト加工処理について。

アルミ型材にステンレスボルトが組み込まれたような
異種金属のものを同時にアルマイト加工処理することは
可能ですか?

また、それを強制的にアルマイト加工処理すると、どの
ような現象がおこりますか?

アルマイト加工処理は、アルミニウム材専用の処理と
聴いたことがあるのですが、それは本当でしょうか?

以上、宜しくお願い申し上げます。

アルマイト加工処理をすることは、可能ですが

 1.ステンレスボルトが溶解します。
 2.溶解したステンレスボルトの成分がアルマイト
   処理液に影響を及ぼします。

よって、弊社では、ステンレスボルトを除去してから
のアルマイト加工処理をお願いしております。

アルマイト加工処理は、アルミ合金材やアルミ鋳物
など専用の処理になりますので、ステンレス材など
には処理することが出来ません。

★アルマイト加工処理のページはこちらから。

▼お問合せのページは、こちらから。

キーワードを絞り込む
 

一覧に戻る

よくあるご質問を投稿

電話・メール相談の前に必ずこちらをクリックしてください

CLICK

  • TEL:0776-23-1639 FAX:0776-27-4726
  • お問合せフォーム
  • E-mail : info@sanwa-p.co.jp

三和メッキ工業株式会社
営業時間: 午前8:30~12:00
午後13:00~17:00

PAGETOP