めっきQ&A


硬質クロムめっきの脱水素が不十分な場合について

硬質クロムめっきの脱水素が不十分な場合には
どのような不具合が考えられますか?

硬質クロムめっきした製品が脆くなり強度の面で
弱くなる可能性がございます。

不十分の意味するものは、処理時間ということで
あればお客様の仕様にて実施する必要があります。

190〜200℃にて4時間のベーキング

一般的には上記の方法になります。

硬質クロムめっきのページはこちらから
お問合せのページはこちらから

キーワードで検索
 
複数キーワードをスペースを入れて検索してください。
(例)「硬質クロム 固い」「テフロン 400℃」 など

一覧に戻る

めっきのことならどんなことでもご相談ください

最短で24時間以内にお見積りいたします

PAGETOP

PAGETOP