めっきQ&A

よくあるご質問を投稿

亜鉛メッキ加工に関するお問合せ

ボンデ鋼材の亜鉛メッキ加工について。

ボンデ鋼材表面にキズがあるが、これを一般鋼材と
同じように再度亜鉛メッキ加工(クロメート処理含む)
できますか。

再亜鉛メッキ加工の場合、亜鉛メッキ加工やクロメート皮膜の
剥離等の原因になりませんか。

問題ある場合は、このようなボンデ鋼材の亜鉛メッキ加工
(クロメート処理含む)の修復方法(再メッキ方法等)
を教えてください。


ボンデ鋼材には、

 1.溶融亜鉛メッキ
 2.電気亜鉛メッキ加工

とがございます。どちらをご選択頂いたでしょうか?
2.であれば弊社にて再処理が可能でございます。

> 再メッキの場合、亜鉛メッキやクロム皮膜の剥離等の
> 原因になりませんか。> 問題ある場合は、このような
> ボンデ鋼材の亜鉛メッキ(クロメート処理含
> む)の修復方法(再メッキ方法等)を教えてください。

電気亜鉛メッキ加工の場合には、再メッキすることで剥離
の原因にはなりません。

修復方法は、電気亜鉛メッキ加工の場合には、一旦、皮膜を
剥離してから再亜鉛メッキ加工ということになります。

★亜鉛メッキ加工のページはこちらから。
▼お問合せのページは、こちらから。

キーワードを絞り込む
 

一覧に戻る

よくあるご質問を投稿

めっきのことならどんなことでもご相談ください

最短で24時間以内にお見積りいたします

めっき専門用語

Zoomミーティング始めました

あきらめずにご相談ください

  • めっきセカンドオピニオン
  • LINEでお問合せ

PAGETOP

PAGETOP