めっきQ&A

よくあるご質問を投稿

B-in処理に関するお問合せ

■めっき処理温度が低温で出来るめっき処理とは。

鉄素材に「なるべく低温でのめっき処理」が
ないか探しております。

目的は、ある程度の硬度がUPです。
可能であれば、めっき処理温度は、60℃以下が好ましい
ので、お教えくださいませ。

弊社のめっき処理ですと以下の処理が該当
します。

 1.硬質クロムめっき処理(50℃〜)
 2.B-in処理(60℃〜)

以上、ご検討の程、宜しくお願い申し上げます。

皮膜均一性も求めるのであればB-in処理がお奨めで
ございます。

★B-in処理のページはこちらから。

▼お問合せのページは、こちらから。

キーワードで検索
 
複数キーワードをスペースを入れて検索してください。
(例)「硬質クロム 固い」「テフロン 400℃」 など

一覧に戻る

よくあるご質問を投稿

めっきのことならどんなことでもご相談ください

最短で24時間以内にお見積りいたします

Zoomミーティング始めました

あきらめずにご相談ください

  • めっきセカンドオピニオン
  • LINEでお問合せ

PAGETOP

PAGETOP