めっきQ&A

よくあるご質問を投稿

リューブライト加工処理に関するお問合せ

溶融亜鉛鋼鈑などにリン酸塩処理を施すと塗料との密着が向上する。

溶融亜鉛鋼鈑などにリン酸塩処理を施すと塗料との
密着が向上するメカニズムを教えていただきたいの
ですが?

どのような感じで密着性が向上するのでしょうか?

一般的な内容で結構でございますのでお教え
くださいませ。

以上、宜しくお願い申し上げます。

まず、現在の溶融亜鉛めっきは剥離が必要です。

簡単に言いますと、パーカー、リューブ処理等などの
リン酸塩処理を施すと、処理後表面に細かな凹凸
(ざらつき)が発生します。

このざらつきがアンカー作用となり塗装との密着性を
向上させます。

以上、宜しくお願い申し上げます。

★リューブライト加工処理のページはこちらから。

▼お問合せのページは、こちらから。

キーワードを絞り込む
 

一覧に戻る

よくあるご質問を投稿

電話・メール相談の前に必ずこちらをクリックしてください

CLICK

  • TEL:0776-23-1639 FAX:0776-27-4726
  • お問合せフォーム
  • E-mail : info@sanwa-p.co.jp

三和メッキ工業株式会社
営業時間: 午前8:30~12:00
午後13:00~17:00

PAGETOP