めっきQ&A


●亜鉛メッキ加工の有色クロメートを剥離しニッケルメッキをする場合について。

亜鉛メッキ加工後の有色クロメート処理を施したネジのめっき皮膜を剥がし、ニッケルメッキを再処理する際の方法について教えてください。

素材は鉄になります。

以下のような亜鉛メッキ加工の剥離の工程になります。

 塩酸にて亜鉛皮膜を剥離→ニッケルめっき処理の前処理
 →ニッケルめっき処理

上記が一般的になります。

塩酸にて剥離することにより製品の艶が曇ることが
ございますので、光沢のニッケルめっき処理
が必要な場合には、磨き工程をいれる場合もございます。

★めっき剥離のページはこちらから。
▼お問合せのページは、こちらから。

キーワードで検索
 
複数キーワードをスペースを入れて検索してください。
(例)「硬質クロム 固い」「テフロン 400℃」 など

一覧に戻る

めっきのことならどんなことでもご相談ください

最短で24時間以内にお見積りいたします

PAGETOP

PAGETOP