めっきQ&A


●クロムモリブデン鋼の無電解ニッケルめっき処理の剥離方法とは。

めっきしている物の材質:クロムモリブデン鋼

めっきしている物の形状:筒状の物で内径に鈍いテーパ
(約1°)があります。

メッキ前の仕上げ:外径は焼後切削、内径は研磨をして
います。

めっき剥離したい部分:内径部分すべて

現状ペーパヤスリにてめっき剥離させておりますが、あまり効果
がありません。
マスキングも検討致しましたが、うまくいきませんでした。
どのような方法が効果的でしょうか?

まずは「図面」もしくは「製品自体」を拝見させて
頂く必要がございます。

無電解ニッケルめっき処理の剥離方法は以下の
2つになります。

 1.薬品により剥離。(化学的剥離)
 2.梨地(ナシジ)処理により剥離。(物理剥離)

どちらも「マスキング処理」が必要になりますので
マスキング処理が可能かどうかの判断をさせて頂く
ためにも「図面」もくは「製品」を拝見させて頂く
必要がございます。

★めっき剥離のページはこちらから。
★梨地(ナシジ)処理のページはこちらから。

▼お問合せのページは、こちらから。

 

キーワードで検索
 
複数キーワードをスペースを入れて検索してください。
(例)「硬質クロム 固い」「テフロン 400℃」 など

一覧に戻る

めっきのことならどんなことでもご相談ください

最短で24時間以内にお見積りいたします

PAGETOP

PAGETOP