めっきQ&A

よくあるご質問を投稿

硬質クロムめっき加工処理に関するお問合せ

硬質クロムめっき液について不純物蓄積による不良について。

硬質クロムめっき浴中に陽極エッチングするために、
浴中の鉄イオンが多くなります。

鉄イオンはどのくらいまで影響ないでしょうか?
また、めっき浴中の鉄イオンの除去法は、どのように
すればよいでしょうか?

一般的なことで結構でございますのでお教えくださいませ。

以上、ご検討の程、宜しくお願い申し上げます。

★下記に文献から抜粋した内容を記載しました。


クロムめっきは浴液中で陰イオンになっており、
陽イオンの不純物の許容量は陰イオンに比べて多い。

鉄イオンと三価のクロムイオンの合計が10g/L以上に
なると良好なめっきが得られる電密密度範囲が狭く
なる。

15g/L以上になるとかなり光沢めっき得られる電流
密度が狭くなる。凹凸の激しい製品、厚いめっきが
必要な場合には特に注意が必要である。

鉄イオンの除去法は、電解法、イオン交換樹脂法など
あるが、一長一短がある。


参考文献 めっきのトラブルシューティング 
     日刊工業新聞社


★硬質クロムめっき加工処理のページはこちらから。

▼お問合せのページは、こちらから。

キーワードを絞り込む
 

一覧に戻る

よくあるご質問を投稿

電話・メール相談の前に必ずこちらをクリックしてください

CLICK

  • TEL:0776-23-1639 FAX:0776-27-4726
  • お問合せフォーム
  • E-mail : info@sanwa-p.co.jp

三和メッキ工業株式会社
営業時間: 午前8:30~12:00
午後13:00~17:00

PAGETOP