めっきQ&A

よくあるご質問を投稿

無電解ニッケルめっき処理に関するお問合せ

快削黄銅素材上への無電解ニッケルめっき加工処理の析出不良とは。

快削黄銅素材への無電解ニッケルめっき加工処理において、
鉄接触法などを試みても析出がムラで円滑なめっきが出来ません。

何が原因でしょうか?

もし、知見がございましたらお教え頂ければ幸いです。

以上、宜しくお願い申し上げます。


下記に文献から抜粋した内容を記載いたします。


この原因は、表面層に残っている鉛が通常の酸処理
では、除去できず、鉛が触媒毒となり、その部分に
無電解ニッケルが析出しないためである。

対策としては以下のとおりである。

①酸性フッ化アンモニウムのようなフッ化物を使用し
て鉛を溶解させるようにする。

②接触法よりも初期に電気を流す方法、ストライク
ニッケルめっきする方法を採用する。

また、前述のような対策を施しても、数ターンのめっき
を行うと、液中に溶出した鉛が多くなり、めっきの析出
が悪くなる場合がある。


参考文献 めっきのトラブルシューティング 
     日刊工業新聞

★無電解ニッケルめっき加工処理のページはこちらから。

▼お問合せのページは、こちらから。


キーワードを絞り込む
 

一覧に戻る

よくあるご質問を投稿

めっきのことならどんなことでもご相談ください

最短で24時間以内にお見積りいたします

めっき専門用語

Zoomミーティング始めました

あきらめずにご相談ください

  • めっきセカンドオピニオン
  • LINEでお問合せ

PAGETOP

PAGETOP