めっきQ&A

よくあるご質問を投稿

無電解ニッケルめっき加工処理に関するお問合せ

無電解ニッケルめっき加工処理の未析出と析出速度の低下とは。

無電解ニッケルめっき加工処理の治具の溶接部が、
はんだ付けであり、コーティングの破損によって、
はんだがめっき液中に溶出することによってめっきの
未析出や析出速度が低下することはあるのでしょうか?

可能性としてで結構でございますのでお教えくださいませ。

以上、ご検討の程、宜しくお願い申し上げます。

下記にて文献からの抜粋した内容を記載いたします。


はんだには、鉛が含まれている。無電解ニッケルめっき
の安定剤として鉛が添加されていることがあるが、鉛が
0.1ppm以上多くなると未析出や析出速度が低下する。

対策は以下の通りである。
①コーティング部の処理
②溶接をはんだ付け以外の方法に変える
③一時的にはめっき液を希釈して使用する
 できれば液を更新する

無電解ニッケルめっき浴に対して、鉛(0.1ppm)以外
にもクロム(8ppm)、銅(10ppm)、亜鉛(20ppm)、
鉄(80ppm)、その他に微量で影響を与える金属が
多く存在する。

電気めっきでは、処理物に(ー)の電位が掛かっている
ために素材が溶解し難いが、無電解ニッケルめっき液
では、むしろ溶解を促進させるので十分な注意が必要
である。

参考文献 めっきのトラブルシューティング 
     日刊工業新聞社

★無電解ニッケルめっき加工処理のページはこちらから。

▼お問合せのページは、こちらから。


キーワードを絞り込む
 

一覧に戻る

よくあるご質問を投稿

電話・メール相談の前に必ずこちらをクリックしてください

CLICK

  • TEL:0776-23-1639 FAX:0776-27-4726
  • お問合せフォーム
  • E-mail : info@sanwa-p.co.jp

三和メッキ工業株式会社
営業時間: 午前8:30~12:00
午後13:00~17:00

PAGETOP