めっきQ&A


●ブリネル硬さとは?

ブリネル硬さとは?

試料の試験面に鋼球で凹みを付けるのに要した
荷重(kg)を、その永久凹みの表面積(m㎡)で
除した商をいいます。

押圧用鋼球には通常直径10mmおよび5mmのものが
使われ、押圧荷重は3000kgまたは500kgが使われます。

鋼材の硬さ側面に広く用いられております。


参照文献:めっき用語辞典 日刊工業新聞社

▼お問合せのページは、こちらから。

キーワードで検索
 
複数キーワードをスペースを入れて検索してください。
(例)「硬質クロム 固い」「テフロン 400℃」 など

一覧に戻る

めっきのことならどんなことでもご相談ください

最短で24時間以内にお見積りいたします

PAGETOP

PAGETOP