めっきQ&A


●フラッシュめっきとは?

フラッシュめっきとはどのような処理でしょうか?

極めて短時間に行う薄いめっきをいいます。

例えば、銅、黄銅、などの母型で電鋳を行うときは母型
にクロムのフラッシュめっきをして電鋳本の剥離をよく
したります。

また、マイクロポーラスクロムめっきを得るためのコン
ポジットニッケルめっきは1〜2分間のフラッシュめっき
となります。

その他、表面洗浄度を判定する方法としてニッケルフラ
ッシュめっきをして、めっき表面の光沢(しみ)を観察
することもある。


参照文献:めっき用語辞典 日刊工業新聞社

▼お問合せのページは、こちらから。

キーワードで検索
 
複数キーワードをスペースを入れて検索してください。
(例)「硬質クロム 固い」「テフロン 400℃」 など

一覧に戻る

めっきのことならどんなことでもご相談ください

最短で24時間以内にお見積りいたします

PAGETOP

PAGETOP