めっきQ&A


●はんだめっきとは?

はんだめっきとはどのよなめっき処理でしょうか?


溶融めっきと電気めっきと無電解めっきがあり、はんだ
の融点は180〜260℃位なので溶融めっきの実績は容易で
す。

電気めっき浴は、ほうフッ化浴、フェノールスルホン酸浴、
アウカーノスルホン酸浴があります、

ほうフッ化浴はめっきの外観がよく、浴組成が安定で
めっきしやすいですが、劇物を含み人体に有害で、排水
処理でフッ素の除去が困難です。

はんだめっきの物性特徴は・・・
①はんだ付け性がよい。
②耐酸性がよい。
③軟らかいが、潤滑性に優れている。
④すずめっきよりもホイスカが発生しにくい。

などがあります。

使用目的によって、すずと鉛の合金比率を選ぶことが
出来ます。


参照文献:めっき用語辞典 日刊工業新聞社

▼お問合せのページは、こちらから。

キーワードで検索
 
複数キーワードをスペースを入れて検索してください。
(例)「硬質クロム 固い」「テフロン 400℃」 など

一覧に戻る

めっきのことならどんなことでもご相談ください

最短で24時間以内にお見積りいたします

PAGETOP

PAGETOP