めっきQ&A


アルマイト処理の最小膜厚はどの程度でしょうか?

アルマイト処理の最小膜厚とは、どの程度が一般的
なのでしょうか?

現在、A7075材で機械加工をしているのですが、精度が
厳しい部分があり、薄いアルマイト処理が出来ない
かと考えております。

材質的に難しいと近くの業者には言われており、なんとか
お知恵を頂けないかと考えております。


アルマイト加工処理の最小膜厚ですが、


 5μm厚〜


となっております。

A7075材ということですが、弊社にて対応可能です。

もっと薄く、3μm厚でも対応することが出来ます。

ただし、製品の材質や形状によって膜厚が若干、変化
致しますのでご了承くださいませ。

★アルマイト処理のページはこちらから。
▼お問合せのページは、こちらから。

キーワードで検索
 
複数キーワードをスペースを入れて検索してください。
(例)「硬質クロム 固い」「テフロン 400℃」 など

一覧に戻る

めっきのことならどんなことでもご相談ください

最短で24時間以内にお見積りいたします

PAGETOP

PAGETOP