めっきQ&A


無電解ニッケルめっきの一部を剥離させて再めっきは可能か?

無電解ニッケルめっきした製品ですが、加工不良
の部分があり、機械加工で皮膜を剥離させました。

この状態から再度、無電解ニッケルめっきを全体的に
処理することは可能でしょうか?

部分的に剥離した影響で、めっき処理は困難でしょうか?

同じめっき業者にて依頼されるのであれば対応する事が
出来ると思います。

上記の場合でない場合には、無電解ニッケルめっきを剥離して
から追加工を実施してからめっきを処理します。

何故ならば他の業者にて行っためっきは、剥離が
出来ない可能性がある為です。

無電解ニッケルめっきのページはこちらから
お問合せのページはこちらから

キーワードで検索
 
複数キーワードをスペースを入れて検索してください。
(例)「硬質クロム 固い」「テフロン 400℃」 など

一覧に戻る

めっきのことならどんなことでもご相談ください

最短で24時間以内にお見積りいたします

PAGETOP

PAGETOP