めっきQ&A


2社購買にてアルマイト処理を実施したが色合いが合わない。

2社購買にて、アルマイト処理を行ったのですが、1社は
綺麗に仕上がっているのですが、もう1社の仕上りが色ムラ、
くすみ等があります。

これは何故発生しているのでしょうか?

材質番号はA5052です。処理は適正に実施されていると
いう見解で、答えが見つかりません。

色ムラや、くすみの本当の原因は何なのでしょうか?

以上、お教え頂ければ幸いです。

アルマイト処理のムラやくすみに関しては以下の
事項が考えられます。

 1.アルマイト加工処理方法の違い。
   (特に電流密度が異なる)

 2.アルマイト処理の前処理が妥当ではない。

 3.適正なアルマイト処理が実施されていない。
   前処理などのバランスが崩れている。

などが考えられます。

1社で問題が発生しなかった製品をもう1社に確認
してもらい「同じような仕上がりにしてください」
とご相談をされれば改善が可能かと思いますが、
それでも改善しないようであれば、他社(アルマイト業者)
を選定されるのが宜しいかと思います。

★アルマイト処理のページはこちらから。
▼お問合せのページは、こちらから。


キーワードで検索
 
複数キーワードをスペースを入れて検索してください。
(例)「硬質クロム 固い」「テフロン 400℃」 など

一覧に戻る

めっきのことならどんなことでもご相談ください

最短で24時間以内にお見積りいたします

PAGETOP

PAGETOP