めっきQ&A


●加速腐食試験とは?

加速腐食試験とは?


めっき皮膜の耐食性を調べるには、実際に使用される
環境で腐食試験をすると長時間かかるので、腐食を加速
して短時間に腐食させ、めっき皮膜の耐食性を調べる。

試験方法として塩水噴霧試験、酢酸酸性塩水噴霧試験、
キャス試験、コロードコート試験、亜硫酸ガス試験、
フェロキシル試験があり、この他、ECテストなども
ある。

JIS H 8502「めっきの耐食性試験方法」参照。


参考文献:図解めっき用語辞典 丸山清、毛利秀明著

▼お問合せのページは、こちらから。

キーワードで検索
 
複数キーワードをスペースを入れて検索してください。
(例)「硬質クロム 固い」「テフロン 400℃」 など

一覧に戻る

めっきのことならどんなことでもご相談ください

最短で24時間以内にお見積りいたします

PAGETOP

PAGETOP