めっきQ&A


●水玉テストとは?

水玉テストとは?

水滴試験ともいう。
表面の洗浄精度を調べるために、洗浄され
た表面に、一定の高さより一定量の水滴
(例えばガラスピペットを使用する)を落下
させ、洗浄面に広がる水滴の直径を比較する
方法。

表面にある疎水性の汚れが大きいと、水滴と
表面の接触角θは90°以上となり、水滴は表面
を転がるようになる。

これを濡れ性が悪いという。
表面の汚染が少ないと接触面の直径Dが大き
くなる。

水滴試験とも言われる。

参考文献:図解めっき用語辞典 丸山清、
毛利秀明著

▼お問合せのページは、こちらから。

キーワードで検索
 
複数キーワードをスペースを入れて検索してください。
(例)「硬質クロム 固い」「テフロン 400℃」 など

一覧に戻る

めっきのことならどんなことでもご相談ください

最短で24時間以内にお見積りいたします

PAGETOP

PAGETOP