めっきQ&A


▼ニッケルめっき処理後に表面にくもりが発生している。

SPCCの材料にニッケルめっき処理をしているのですが
製品表面にくもりのようなものが発生しております。

これは錆びではないかと思っておりますが
何なのでしょうか?

タオルで水拭きをしてみたのですが、くもりを
とることが出来ませんでした。

考えられる原因をお教え頂ければ幸いです。

以上、宜しくお願い申し上げます。

くもりがどの程度なのかは、画像を拝見しないと
判断出来ませんが以下のことが考えられます。

 1.脱脂不良。
 2.酸活性不足。
 3.ニッケルメッキの電流効率が高い。

一番の原因は、恐らくですが、1.の脱脂不良に
よるものだと思います。

脱脂不良のために、ニッケルめっき処理の最中に油分が
吹き出てきて、くもりを発生させているのだと
思います。

タオルで水拭きをしても除去出来ないということです
ので、製品を綺麗にするのであれば、ニッケルめっき処理を
剥がして再ニッケルめっき処理となります。

以上、宜しくお願い申し上げます。

★ニッケルめっきのページはこちらから。

▼お問合せのページはこちらから。


キーワードで検索
 
複数キーワードをスペースを入れて検索してください。
(例)「硬質クロム 固い」「テフロン 400℃」 など

一覧に戻る

めっきのことならどんなことでもご相談ください

最短で24時間以内にお見積りいたします

PAGETOP

PAGETOP