めっきQ&A

よくあるご質問を投稿

亜鉛メッキ加工に関するお問合せ

亜鉛メッキ加工をねじ類に処理すると打痕が出来る。

鋼製のボルト、ナット類にバレルを使用して
亜鉛メッキ加工をお願いしているのですが、
メッキ前にゲージの通ったものがめっき後に通らなくなることが
良く発生してます。

メッキ厚さが厚すぎたのかと思い、メッキ業者様
に剥離をお願いし測定をしたのですが、やはり
ゲージが通りません。

ねじが膨張を起こすのでしょうか?

何か知見がありましたらお教えくださいませ。

メッキ中やメッキの剥離によって素材が膨張する
ことは考えられません。

恐らくねじの打痕が原因と考えられます。
亜鉛メッキ加工中には処理液に緩衝作用がありますし、
亜鉛も軟らかいので、ねじが損傷することは殆ど
ありませんが、バレルに製品を投入する時や
取り出す時、遠心乾燥機などの際の打撃
が原因になりますから、取り扱いに十分注意してもらう
必要がございます。(めっき業者様に)

★亜鉛メッキ加工のページはこちらから。
▼お問合せのページは、こちらから。

キーワードを絞り込む
 

一覧に戻る

よくあるご質問を投稿

めっきのことならどんなことでもご相談ください

最短で24時間以内にお見積りいたします

めっき専門用語

Zoomミーティング始めました

あきらめずにご相談ください

  • めっきセカンドオピニオン
  • LINEでお問合せ

PAGETOP

PAGETOP