めっきQ&A

よくあるご質問を投稿

装飾クロムめっき加工処理に関するお問合せ

装飾クロムめっき加工処理の耐食性を高くしたい。

装飾クロムめっき加工処理面の耐食性を高くするため
の基本的な注意事項があれば教えてください。

装飾クロムめっき加工処理の皮膜は耐食性が高いことは
知っているのですが、今以上の耐食性を持たせることが
出来ないかと考えております。

どのような内容でも構いませんのでお教えくださいませ。

以下、文献からの抜粋になります。

装飾クロムめっき加工処理のめっき面を耐食性を左右する
因子はいろいろありますが、主なものは次の3つになります。

1.めっき層が必要以上に厚くなると、めっき面にピンホールや
  クラックが多くなりますので、全体にめっき厚さが0.5μm以下 
  になるように管理する。

2.めっき厚さを0.5μm以下に均一化出来ないときは、下地めっき
  の厚さをクロムめっきの割れによる応力に耐えられるまで
  厚くする。

3.下地めっきの延性を大きくするために、めっき浴の不純物除去
  添加剤管理、電流分布管理などの作業管理を厳重に行う。

★装飾クロムめっき加工処理のページはこちらから。
▼お問合せのページは、こちらから。

キーワードを絞り込む
 

一覧に戻る

よくあるご質問を投稿

電話・メール相談の前に必ずこちらをクリックしてください

CLICK

  • TEL:0776-23-1639 FAX:0776-27-4726
  • お問合せフォーム
  • E-mail : info@sanwa-p.co.jp

三和メッキ工業株式会社
営業時間: 午前8:30~12:00
午後13:00~17:00

PAGETOP