めっきQ&A


●酢酸酸性塩水噴霧試験(ASS test)とは?

酢酸酸性塩水噴霧試験(ASS test)とは、どのような
方法でしょうか?

測定原理及び特徴です。

食塩水に酢酸を加えてpHを3.0にした試験液を用いる。
工業地帯の環境や近年の酸性雨の屋外暴露の状態を
モデル化したもので、試験液が酸性であるため、腐食
生成物の溶解が容易になり腐食が促進される。 JIS H 8502

主な適用例です。

腐食性の強い屋外環境で使用されるめっき品に適用される。
日本ではあまり採用されていない。

▼お問合せのページは、こちらから。

キーワードで検索
 
複数キーワードをスペースを入れて検索してください。
(例)「硬質クロム 固い」「テフロン 400℃」 など

一覧に戻る

めっきのことならどんなことでもご相談ください

最短で24時間以内にお見積りいたします

PAGETOP

PAGETOP