めっきQ&A


●キャス試験方法(CASS test)とは?

キャス試験方法(CASS test)は、めっき関連用語や簡単な説明で理解はしているつもりでおりましたが、詳細が知りたくなり御社にお問合せをいたしました。

以上、宜しくお願い申し上げます。

測定原理及び特徴について。

酢酸酸性塩水噴霧試験液の組成に、更に銅イオンを加えて
酸化力を高め、試験温度を50℃にしてめっきの腐食を更に
促進させた方法。 JIS H 8502

主な適用例について。

自動車部品など厳しい腐食環境下で仕様されるニッケルークロム系
のめっき製品の評価によく適用される。プラスチック上のめっき品
では密着性の評価も可能。

▼お問合せのページは、こちらから。

キーワードで検索
 
複数キーワードをスペースを入れて検索してください。
(例)「硬質クロム 固い」「テフロン 400℃」 など

一覧に戻る

めっきのことならどんなことでもご相談ください

最短で24時間以内にお見積りいたします

PAGETOP

PAGETOP