めっきQ&A


追加工が必要なアルマイト皮膜の剥離方法は?

アルマイトした製品があるのですが、追加工が必要と
なり、剥離が必要となりました。

追加工をしてからアルマイトの剥離をするのがいいのか。
それともアルマイトの剥離をしてから追加工するのが
いいのか。

どちらが宜しいでしょうか?

アルマイトをする製品の寸法精度によります。

精度があるのであれば、基本的には、最初にアルマイト剥離
を実施してから追加工することをお奨めいたします。
剥離時に素地も溶解しますので寸法精度を維持することが
出来ない為です。

追加工してからアルマイト剥離を行いますと、追加工した部分
つまり素地が剥離の影響で荒れが発生し、アルマイト後にその
部分だけが白っぽく仕上がります。

アルマイトのページはこちらから
お問合せのページはこちらから

キーワードで検索
 
複数キーワードをスペースを入れて検索してください。
(例)「硬質クロム 固い」「テフロン 400℃」 など

一覧に戻る

めっきのことならどんなことでもご相談ください

最短で24時間以内にお見積りいたします

PAGETOP

PAGETOP