めっきQ&A


▼電気ニッケルめっき処理と錫めっき処理について。

銅へのめっき処理でよく使用する電気ニッケルめっき処理と
錫めっき処理を接続させた場合、めっき同士が腐食したり
することはありませんか?

電食というものが発生するということを聞いたことが
あるのですが如何でしょうか?

以上、宜しくお願い申し上げます。

通常の接触では問題ありませんが、 例えば、接触部が
水で濡れてしまいますと、ニッケルと錫の電位差により
局部的に電位差が生じ、酸化される(錆が発生する)こ
とは考えられます。

電食が発生するということです。

ですので、使用環境にご注意いただければ大丈夫かとは
思いますが、一番良いのは、同じめっき仕様にしていた
だくことです。

どちらにも同じ「めっき処理」をすれば大丈夫でございます。

★ニッケルめっき処理のページはこちらから。

▼お問合せのページは、こちらから。

キーワードで検索
 
複数キーワードをスペースを入れて検索してください。
(例)「硬質クロム 固い」「テフロン 400℃」 など

一覧に戻る

めっきのことならどんなことでもご相談ください

最短で24時間以内にお見積りいたします

PAGETOP

PAGETOP