めっきQ&A


▼銅の素材へのニッケルめっき処理での電気通電について。

銅素材にニッケルめっき処理を施した場合と
ニッケルめっき処理無しの場合とでは、
電気通電的にどの様な違いが有りますか?

テスターにて測定出来るレベルではないよう
などで知見がございましたらお教えくださいませ。

以上、宜しくお願い申し上げます。

銅とニッケルという金属での抵抗値をみますと銅の
ほうがニッケルに対して4分の1の抵抗値です。

銅の素材のままが、導電率は高くなると思います。

しかし、そのままで使用いたしますと銅は腐食
しやすいので一般的にはニッケルめっき処理を施す
ケースが多いです。

以上、宜しくお願い申し上げます。

★ニッケルめっき処理のページはこちらから。

▼お問合せのページは、こちらから。

キーワードで検索
 
複数キーワードをスペースを入れて検索してください。
(例)「硬質クロム 固い」「テフロン 400℃」 など

一覧に戻る

めっきのことならどんなことでもご相談ください

最短で24時間以内にお見積りいたします

PAGETOP

PAGETOP