めっきQ&A

よくあるご質問を投稿

クロムメッキに関するお問合せ

▼光学部品の反射膜として装飾クロムメッキは有効でしょうか?

光学部品の反射率向上のため、表面処理を検討してい
ます。

可視光反射で50%以上が必要であり、
現状、アルミスパッタ膜を使っています。
コスト低減からめっき処理の可能性も考えています。

下地はSUS材、最適なめっき構成はありますで
しょうか?


装飾クロムメッキが有効です。
可能であれば、バフ研磨もめっき前に実施出来ればと
思います。

しかし、素材のピンホールや面粗さの状態も関係して
参りますので・・・

 1.素材を御社の反射率を達成する。
 2.弊社にて下地銅めっきを含めためっき処理を
   考える。

必要がございます。
試作処理を実施しお客様にてご評価頂くのが宜しいかと
思います。

★クロムメッキのページはこちらから。

▼お問合せのページは、こちらから。

キーワードで検索
 
複数キーワードをスペースを入れて検索してください。
(例)「硬質クロム 固い」「テフロン 400℃」 など

一覧に戻る

よくあるご質問を投稿

めっきのことならどんなことでもご相談ください

最短で24時間以内にお見積りいたします

Zoomミーティング始めました

あきらめずにご相談ください

  • めっきセカンドオピニオン
  • LINEでお問合せ

PAGETOP

PAGETOP