めっきQ&A

よくあるご質問を投稿

装飾クロムめっき加工処理に関するお問合せ

装飾クロムメッキ加工処理の濃硫酸の耐食性とは。

装飾クロムメッキ加工処理の濃硫酸に対する耐腐食性を
お教え願います。

現在、鉄材に装飾クロムめっき加工処理を検討しており
ますが、濃硫酸が少し掛かってしまう箇所がございます。

このような状態で装飾クロムめっき加工処理の使用を
考えても宜しいでしょうか?

以上、ご検討の程、宜しくお願い申し上げます。


クロムが濃硫酸に腐食されるかどうかですが、条件に
もよりますが腐食される可能性はあります。
(溶解する可能性がございます)

希硫酸には完全に腐食されます。ただ濃硫酸はもしかす
ると不導体化して溶解しない可能性もありますが文献には、
溶解しないとは断言してありませんでした。

ちなみにクロムが不導体化し腐食溶解しない薬品は、濃硝酸
、王水のみでした。

クロムが腐食される代表的な薬品は以下の通りです。
(塩酸、フッ酸、リン酸、希硫酸、クロム酸、硫酸アルミニ
ウム、塩化カルシウム、硝酸銅、塩化第1鉄、塩化第2鉄、塩化
亜鉛、塩化錫、シュウ酸、クエン酸、乳酸)

一度、試験片を作成し御社にてご評価頂ければ幸いです。

以上、宜しくお願い申し上げます。

★装飾クロムめっき加工処理のページはこちらから。

▼お問合せのページは、こちらから。

キーワードを絞り込む
 

一覧に戻る

よくあるご質問を投稿

電話・メール相談の前に必ずこちらをクリックしてください

CLICK

  • TEL:0776-23-1639 FAX:0776-27-4726
  • お問合せフォーム
  • E-mail : info@sanwa-p.co.jp

三和メッキ工業株式会社
営業時間: 午前8:30~12:00
午後13:00~17:00

PAGETOP