めっきQ&A


A5052材へアルマイトすると皮膜が剥離する原因は?

ある近くの業者にアルマイトをお願いしたのです
が納品後、その皮膜が剥離してきます。

業者に問合せをしても「材質が悪い」の一点ばりで話
が全然進みません。

材質番号はA5052材で今までは問題なくアルマイト
が出来ていたのですが、今回だけ発生しております。

お手数なのですが、何が原因かお教え頂けないでしょうか?

★可能性と致しまして・・・
 
1.アルマイト処理中に停電した
2.アルマイト処理中に電解中断が発生した。
   (これは治具装着の問題)

などがございますが
2の原因が可能性として高いと思われます。

アルマイトは、治具に固定したりして、通電をさせて
処理する処理でございます。

また、処理液は「酸性」の場合ですので、通電が途中で
止まりますと製品が溶解を始めてしまいます。

画像をお送り頂ければ判断をさせて頂きます。

アルマイトのページはこちらから
お問合せのページはこちらから

キーワードで検索
 
複数キーワードをスペースを入れて検索してください。
(例)「硬質クロム 固い」「テフロン 400℃」 など

一覧に戻る

めっきのことならどんなことでもご相談ください

最短で24時間以内にお見積りいたします

PAGETOP

PAGETOP