めっきQ&A


クリーンエアスプレーが全体的に黒ずみ

アルマイトをしたエアースプレーノズルについてですが、
クリーンルーム内でクリーンエアスプレーしてます。

長年の使用でノズルが全体的に黒ずみ、ひどい部分は
黒い粉のような付着が見られます。

原因としてどのようなことが考えられますでしょうか。
空気中の湿気等にアルミが反応して腐食をおこしているのでしょうか。
代替の対応策など何かアドバイスをいただけませんでしょうか。

腐食したものだと思います。
ご使用環境でございますが、エアーしか噴出されない
のでしょうか?

酸性、アルカリ性のものが付着する可能性はございま
せんでしょうか?

もし、水分だけですと、経時変化によって腐食したも
のだと考えられます。
アルマイトですと耐食性が弱いので可能であれば、
無電解ニッケルめっき処理やクロムメッキに変更
されることをお奨めいたします。

★アルマイト処理加工のページはこちらから。
★クロムメッキのページはこちらから。
▼無電解ニッケルめっき処理のページはこちらから。

▼お問合せのページは、こちらから。

キーワードで検索
 
複数キーワードをスペースを入れて検索してください。
(例)「硬質クロム 固い」「テフロン 400℃」 など

一覧に戻る

めっきのことならどんなことでもご相談ください

最短で24時間以内にお見積りいたします

PAGETOP

PAGETOP