めっきQ&A

  • google
  • シェア

よくあるご質問を投稿

アルマイト加工処理に関するお問合せ

アルマイト加工処理後の製品寸法のバラツキについて。

アルマイト加工処理後の製品寸法のバラツキを0.01㎜以下
にすることは可能でしょうか。

材質はA5052材で手のひらサイズで正方形をしております。

ただ、精度が出ておりますので5μm厚のアルマイト加工処理
をお願いしたいと考えているのですが、バラツキが発生する
と困る製品となります。

平行度は問題ないのですが、膜厚精度だけの問題でございます。

以上、宜しくお願い申し上げます。

まず、可能であれば図面を拝見させてくださいませ。
基本的に、0.01mm以下の精度維持はお問合せからの
内容ですと問題ないと思います。

本当に精密な精度が必要な場合には、アルマイト加工処理
よりも無電解ニッケルめっき加工処理の方が皮膜均一性
はございます。

アルマイト加工処理の皮膜も薄いのでそんなに差異は
ないと思いますがご検討頂ければ幸いです。

★アルマイト加工処理のページはこちらから。
★無電解ニッケルめっき加工処理のページはこちらから。

▼お問合せのページは、こちらから。

キーワードを絞り込む
 

一覧に戻る

よくあるご質問を投稿

電話・メール相談の前に必ずこちらをクリックしてください

CLICK

  • TEL:0776-23-1639 FAX:0776-27-4726
  • お問合せフォーム
  • E-mail : info@sanwa-p

三和メッキ工業株式会社
営業時間: 午前8:30~12:00
午後13:00~17:00

PAGETOP