めっきQ&A

よくあるご質問を投稿

アルマイト加工処理に関するお問合せ

アルマイト加工処理後のシミについて。

アルマイト加工処理後に油を使用したのですが、手の形
や模様のようなシミが発生してしまったのですが何故で
しょうか?

また、これは除去することは可能でしょうか?

除去する場合、機械加工にて除去しようと考えて
おりますが、機械加工を行うとアルマイト加工処理の皮膜は
剥がれてしまいますでしょうか?

ペーパー等を使用して擦りましたが除去することが
出来ませんでした。

以上、宜しくお願い申し上げます。


アルマイト加工処理しますと皮膜にポア(孔:あな)が生成
されます。

通常はこの発生したポアを封孔処理(ふうこうしょり)と
いうもので孔を閉じてしまいます。

上記の処理を実施していない場合には、孔は開いたままで
ございますのでアルマイト加工処理直後等には、手の油や
油等が、その孔に入ってしまって染みのようになってしま
っていると思われます。

現状の状態からは除去は不可能です。
再アルマイト加工処理すれば除去できると思いますが剥離後、
スコッチ等でこする必要がございます。

機械加工にて除去しようとしますとアルマイト加工処理皮膜が
剥離してしまいます。

以上、宜しくお願い申し上げます。

★アルマイト加工処理のページはこちらから。

▼お問合せのページは、こちらから。

キーワードを絞り込む
 

一覧に戻る

よくあるご質問を投稿

電話・メール相談の前に必ずこちらをクリックしてください

CLICK

  • TEL:0776-23-1639 FAX:0776-27-4726
  • お問合せフォーム
  • E-mail : info@sanwa-p.co.jp

三和メッキ工業株式会社
営業時間: 午前8:30~12:00
午後13:00~17:00

PAGETOP