めっきQ&A

  • google
  • シェア

よくあるご質問を投稿

アルマイト加工処理に関するお問合せ

アルミニウムへの陽極酸化処理を英語で表記すると?

アルミニウムへの陽極酸化処理を英語で表記しますと、
どのようになりますでしょうか?

海外にてアルミニウムへの陽極酸化処理を行うのですが、
どのような表記であれば、海外で通じるのか検討しております。

一般的に「陽極酸化処理」と記載すれば問題なく陽極酸化皮膜
として仕上げってくるのでしょうか?

色々な文献にて探しましたが見つけることが出来ず
お問合せをさせて頂きました。

以上、宜しくお願い申し上げます。


anodizing 若しくは anodisingとなります。

アルミニウムへの陽極酸化処理は、アルマイト加工処理
と同じ意味になります。

アルマイト加工処理...anodic oxide coating

陽極酸化皮膜でも同じ表記になります。

アルマイトは、理化学研究所の登録商標であり、アルミニウム
の陽極酸化皮膜、または、その皮膜の施された製品の通称です。

アルミニウム製品を陽極にして、硫酸、しゅう酸、クロム
酸などの浴中で電解すると、陽極に発生する酸素のために
アルミニウムの表面に、多孔質であるが電気絶縁性が高く
耐食性、耐摩耗性の酸化膜が生じます。

皮膜は多孔質、繊維状であるので染色が出来ます。

アルミサッシなどの建材、カメラなどの光学機器、水筒、
ヤカンなどアルミニウム製品に広く利用されています。

以上、宜しくお願い申し上げます。


キーワードを絞り込む
 

一覧に戻る

よくあるご質問を投稿

電話・メール相談の前に必ずこちらをクリックしてください

CLICK

  • TEL:0776-23-1639 FAX:0776-27-4726
  • お問合せフォーム
  • E-mail : info@sanwa-p

三和メッキ工業株式会社
営業時間: 午前8:30~12:00
午後13:00~17:00

PAGETOP