めっきQ&A

よくあるご質問を投稿

黒アルマイト処理に関するお問合せ

●黒色アルマイト処理(アルマイト層12μm)の熱処理。

黒色アルマイト処理(アルマイト層12μm)後、
真空熱処理(温度240℃)を施したら、
まばらに黒色がはがれ落ちてしまいました。

今まで、同様の処理を施しても問題は発生していません
でしたが、熱処理に問題があるのでしょうか?

何か知見がございましたらお教えくださいませ。

以上、宜しくお願い申し上げます。

基本的に良好な黒アルマイト処理がされていれば
剥離するような熱処理温度ではございません。

問題は、アルマイト皮膜と染料にあると考えられます。

良好なアルマイト層が形成されていない可能性がございます。
処理をされました業者様にQC工程表の提出をお願いしたほう
が宜しいかと思われます。

 1.前処理が悪い
 2.アルマイト処理液の濃度バランスが悪い
 3.アルマイト皮膜の厚さが薄い
 
などが考えられます。

また、染料に関しては、

 1.濃度バランス
 2.更新、補給頻度

が関係してまいります。

★黒アルマイト処理のページはこちらから。

▼お問合せのページは、こちらから。

キーワードで検索
 
複数キーワードをスペースを入れて検索してください。
(例)「硬質クロム 固い」「テフロン 400℃」 など

一覧に戻る

よくあるご質問を投稿

めっきのことならどんなことでもご相談ください

最短で24時間以内にお見積りいたします

PAGETOP

PAGETOP