めっきQ&A

  • google
  • シェア

よくあるご質問を投稿

アルマイト加工処理に関するお問合せ

アルミニウムと他の金属が付属している製品について。

アルミニウムの製品に鉄材がついているのですが、このまま
の状態でアルマイト加工処理は可能でしょうか?

鉄材はアルマイト加工処理後には接着することが出来ず、
既に取り付けてしまっているのですが、ある業者では
アルマイト加工処理をすることが出来ないと言われました。

アルマイト加工処理をすることが出来ないのは本当でしょうか?

何か他のめっき加工処理でも処理が出来る方法はないでしょうか?


アルマイト加工処理の処理液は硫酸などの酸性でござい
ますのでアルミニウム以外の金属(チタンは別)は溶解して
しまいます。

可能であれば鉄材をはずしてアルマイト加工処理を行った
ほうが良いです。

でなければ、鉄材が溶解してしまいます。

弊社にて良くある事例として、そのまま溶解しても問題ない
のでアルマイト加工処理を進めて欲しいということもあり
ます。
しかし、弊社のアルマイト処理液にも影響が出ますので
基本的にはお断りをさせて頂いております。

他のめっき加工処理方法で可能性がある処理としましては
無電解ニッケルめっき加工処理がございます。

しかし、異種金属でございますので良好に密着生を維持
出来るかは、試作処理が必要になります。

★アルマイト加工処理のページはこちらから。
★無電解ニッケルめっき加工処理のページはこちらから。
▼お問合せのページは、こちらから。


キーワードを絞り込む
 

一覧に戻る

よくあるご質問を投稿

電話・メール相談の前に必ずこちらをクリックしてください

CLICK

  • TEL:0776-23-1639 FAX:0776-27-4726
  • お問合せフォーム
  • E-mail : info@sanwa-p

三和メッキ工業株式会社
営業時間: 午前8:30~12:00
午後13:00~17:00

PAGETOP