めっきQ&A

よくあるご質問を投稿

硬質アルマイト加工処理に関するお問合せ

硬質アルマイト加工処理後の放熱特性について。

アルミニウムに硬質アルマイト加工処理する際、その
加工前後において放熱特性の変化はありますか?

黒アルマイト加工処理の方が優位だとは思いますが、
硬度的に高い皮膜を要求しておりまして、硬質アルマイト
加工処理ではどのようになるのか知りたく、ご連絡
をさせて頂きました。


硬質アルマイト加工処理の場合には熱伝導度が悪く、
アルミニウムの約1/10程度でございます。
上記の観点から考えますと放熱性は悪いと考えられます。

放熱性を向上させるのであれば黒アルマイト加工処理を
することにより熱を反射させることが出来ます。

また、アルマイト以外でも装飾クロムめっき加工処理など
により鏡面にして放熱させる方法もございます。

硬度的に必要であれば、タフカラー30という処理の黒色
もお試し頂ければ幸いです。

★硬質アルマイト加工処理のページはこちらから。
★装飾クロムめっき加工処理のページはこちらから。  
▼タフカラー30のページはこちらから。
▼お問合せのページは、こちらから。


キーワードを絞り込む
 

一覧に戻る

よくあるご質問を投稿

電話・メール相談の前に必ずこちらをクリックしてください

CLICK

  • TEL:0776-23-1639 FAX:0776-27-4726
  • お問合せフォーム
  • E-mail : info@sanwa-p.co.jp

三和メッキ工業株式会社
営業時間: 午前8:30~12:00
午後13:00~17:00

PAGETOP