めっきQ&A

よくあるご質問を投稿

亜鉛めっき加工処理に関するお問合せ

位置決め穴にメッキ加工処理をしない方法について。

位置決め穴H7公差の内径にメッキが多く付きノック
穴として使用する際にリーマ通し等を行うケースが多
く、ノック穴にメッキを付けない(マスキング以外)方
法があれば教えて下さい。

穴に対するコストがあれば合わせて教えて下さい。
現在はユニクロメッキで行っています。

以上、ご検討の程、宜しくお願い申し上げます。

マスキングをしないということであれば、処理したい
ユニクロの厚みを計算してH7公差部分を+側に加工して頂
くことになります。

もし、可能であれば、ユニクロ(亜鉛めっき)は、電気
めっきですので制御が難しくなります。めっき厚が。

無電解ニッケルめっき加工処理であれば電気を使用をしま
せんので膜厚管理が容易になります。

★亜鉛めっき加工処理のページはこちらから。
★無電解ニッケルめっき加工処理のページはこちらから。

▼お問合せのページは、こちらから。

キーワードを絞り込む
 

一覧に戻る

よくあるご質問を投稿

電話・メール相談の前に必ずこちらをクリックしてください

CLICK

  • TEL:0776-23-1639 FAX:0776-27-4726
  • お問合せフォーム
  • E-mail : info@sanwa-p.co.jp

三和メッキ工業株式会社
営業時間: 午前8:30~12:00
午後13:00~17:00

PAGETOP