メッキ専門用語

黒亜鉛メッキ

黒亜鉛メッキとは、電気亜鉛めっき後に黒色クロメート処理を
する処理のことで、略称した名前になります。

黒色クロメートとは、電気亜鉛めっき後の黒色クロメート処理あり、
黒ニッケルめっき、黒クロムめっきに比べて安価で耐食性がよいので
自動車部品、電気部品、雑貨などに広く用いられています。

均一な漆黒調にするには乾燥方法が重要で手早く熱風乾燥する必要があります。
黒色クロメートの耐食性は普通の有色クロメート(虹黄色)よりもよく、
塩水噴霧試験において点状白さびを発生するまでに200時間を要するものもあります。

亜鉛メッキのページはこちらから
お問合せのページは、こちらから

キーワードを絞り込む
 

一覧に戻る

メッキのことならどんなことでもご相談ください

最短で24時間以内にお見積りいたします

PAGETOP

PAGETOP