めっき専門用語

モース硬度

1820年にFriedrich Mohsの考案した硬さの標準で、
引っかきによって硬さを求める方法。

1〜10に分類され、1は滑石、2は石こう、3は方解石、
4は蛍石、5はアバタイト、6は長石、7は石英、8は黄玉
9はコランダム(または鋼玉)、10はダイヤモンドであり
傷がつけば標準より軟らかいと判定し、より軟らかい
標準と比較する。

亜鉛めっきのページはこちらから
お問合せのページは、こちらから

キーワードを絞り込む
 

一覧に戻る

めっきのことならどんなことでもご相談ください

最短で24時間以内にお見積りいたします

PAGETOP

PAGETOP