メッキ専門用語

2031 カソードロッカ

カソードロッカとは、陰極棒を左右又は上下に動かして、
被めっき物に撹拌効果を与えるための機器です。

カソードロッカは、めっき工程において使用される装置で、
めっき反応の際に発生する水素ガスを揺動させて取り除く役割を
果たします。
具体的には、めっき対象物を揺動させることで撹拌層の厚みを
減少させ、均一なめっきを実現します。

cathode rocker,cathode rod movement

引用元:JIS 金属表面処理 2023

お問合せのページはこちらから

キーワードを絞り込む
 

一覧に戻る

メッキのことならどんなことでもご相談ください

最短で24時間以内にお見積りいたします

PAGETOP

PAGETOP