めっきQ&A


三価クリアーと三価ホワイトの違いは?

三価クリアー、三価ホワイト共に電気亜鉛めっき後の
三価クロメートの事を指すのが一般的です。

若しくは、三価クリアーのみ、三価クロメート処理後
シリカ等を含むポリアクリル酸エステル系樹脂に浸け耐食性、
耐水性を上げることが出来る処理なのかもしれません。

念のためにお客様にご確認をされたほうがいいと
思います。

処理の間違い防止のため、ご依頼される場合は、

「三価のユニクロ」「三価の光沢クロメート」

とご指定頂く方が処理ミスがなくなります。

亜鉛めっきのページはこちらから
お問合せのページはこちらから

キーワードで検索
 
複数キーワードをスペースを入れて検索してください。
(例)「硬質クロム 固い」「テフロン 400℃」 など

一覧に戻る

めっきのことならどんなことでもご相談ください

最短で24時間以内にお見積りいたします

PAGETOP

PAGETOP